30代アラフォーこじらせブスが人生を片付ける★おっぺけオプティマイザーはなちゃん★

宇宙一シアワセなシンママ☆彡.。人の目を気にして生きるのやめました。毒親育ち。早期結婚、出産。旦那は不倫、借金、モラハラ、DV。すぐに頭の中がカオスになってしまうため物・事の簡素化を進めています。【物や思考はシンプルに、人生は豊かに】減らすのではなく「最適化」オプティマイザーへ。

小さい頃、両親の部屋にあった塚のハナシ

どーも、私です。
おっぺけはなちゃんです。

台風、怖いです
明日の朝どうなんでしょうか...

洗濯物の塚の話

うちの実家には
私が小さい頃からずっと
両親の寝室に塚があった

大きい時、小さい時
高いとき低い時

色々あったけど
その塚は
家族の洗濯物で出来ていた


洗濯物を干すのは2階のベランダ
天気の悪い日は
2階の両親の部屋に渡された物干し竿に干すことになる

うちの母親は
洗濯物を干してしまう、という流れではなく

干す
→そのまま
→着るものはそこから取る
→次干す時にはずす
→外した洗濯物は床に投げる
→たたまないので塚になる

実に簡単な理由です。

着たいものがないなぁと思ったら
両親の部屋の塚にゆけば
いいのです。

塚を壊してみた

わたしは鍵っ子だったし、
両親ともに仕事から帰ってくるのが比較的遅かったので
暇な時に色んなところの掃除をしてました

ある時
思い立って
塚に挑むことにしました

上の方には
比較的最近着た服が多くあります。
いつもはこの辺から引っ張り出して着るので
だいたいいつも同じような服になりますが

今日は切り崩していくぜ

だんだんシワシワの服が増えてきた

お父さんのワイシャツ
ひでー

え、季節が2個前じゃない?

なんか、砂ついてるんですけど


...と
なんとかチャレンジし続け
最下層まで来たら


そこには


シワシワで砂だらけの
ハンカチがたくさん

あとは靴下
神経衰弱できるよこれ..

猫の毛もたくさんついてる

そんな感じで片付け終え
掃除機もかけた

次はシワシワとの闘い

ハンカチ何十枚あるんだろうか

父のワイシャツは霧吹きて水をかけても
アイロンで取れないくらいシワがしっかりついています。

程よく疲れて
作業が終わっても
我が家には
ハンカチをしまう場所が決まっていないため
適当な端の方に置いておくことになり

いつかそれも崩れて
また、新しい塚の元になるんでしょう

だれも気が付かない

そんなこんなで、掃除や片付けをしたところで
母が褒めてくれるわけでも
誰かに感謝されるわけでもないんです


自分の存在する意味ってなんなんだろう

怒られる時は
死ぬほど怒られるのに
いいことしてもだれも気がついてくれないなんて

なんか、寂しいな

いつも、ゴミ屋敷でそんな事を考えていました