物や思考はシンプルに、人生は豊かに こじらせ系ミニマリストHANAe*

シンプルに生きることにした人の目を気にしすぎるシンママ。毒親育ち。早期結婚、出産。旦那は不倫、借金、モラハラ、DV。すぐに頭の中がカオスになってしまうため物・事の簡素化を進めています。【物や思考はシンプルに、人生は豊かに】減らすのではなく「最適化」オプティマイザーへ。

第3子妊娠中 未成年と不倫サレ  あれ?私のことかな?【後編】

前編はこちら
第3子妊娠中 未成年と不倫サレ あれ?私のことかな?【前編】 - 物や思考はシンプルに、人生は豊かに こじらせ系ミニマリストHANAe*

大家さんの訪問と不幸の手紙

家の周りをうろつく人影に気が付いてからしばらくして
「ちょっとお話いいかしら?」
そういってちょっと言いにくそうな顔をした大家さんの奥様が訪ねてきた。


当時住んでいたアパートは大家さんの家とアパート、駐車場が同じ敷地で
顔を合わせれば挨拶したり、時にお裾分けをもらったりするような関係だった。


家賃も滞納していないし、子供がうるさいとかクレームかな嫌だななんて思いながら
聞いていたが内容は全然違って


”先日、〇〇さんと言う方が訪ねてきてお宅の話を聞きにきた
その方の娘さんがお宅のご主人とおつきあいをしていて
娘さんが行方不明で連絡も取れなくなっている”

とまぁ要約するとそんな話だった

なんか、その瞬間色々悟った

ひとまず大家さんにはこれ以上心配や迷惑をかけられないので

「迷惑をおかけして申し訳ないです。夫のことは全て知っています。
今対応中なので大丈夫です。本当にすみません・・・」

そういってお引き取りいただいた。


それからまた数日して夫宛にハガキが届いた

内容はこんな感じ↓


○○(夫の名前)は未成年の娘を騙し妊娠させ
お腹の子を流産させた

私たちにも年齢や結婚してることなど全て嘘をついていた

私たちは○○を絶対に許さない!

娘はどこだ!返せ! 

ところどころ二重になぞってあったり
赤ペンで波線が引いてあったり
なんとも言い難い怨念のこもった文字で
衝撃の事実が書かれていた

まさに不幸の手紙

ツッコミどころが多すぎて
ついていけない


でもその時私がした事は
夫を追求する事でも嘆き悲しむ事でもなく

家にあったFAXでコピーをとったこと


万が一、このハガキが取り上げられても
コピーがあれば証拠になる

そんな気持ちしかなかった

もう既に夫には愛情というものはなかったから

その冷静な行動、思い返しても笑えてくる。


ちなみに夫にはしばらく言わない事を決め家の中の目につかないところに隠した


更に届く証拠の品

その後、またポストに入れられたものがある

手帳のコピーとプリクラ

夫と見知らぬ若い女が楽しそうに映るプリクラ

そして可愛らしい文字で書かれた何日分かの手帳のコピー


そこに更に衝撃の事実が書かれていた

「検査薬したら陽性で頭真っ白になった」
「〇〇くん(夫の名前)に話したらありがとう!ってぎゅうってしてくれた。不安だけどすごく嬉しかった」


えっと、夫は私と結婚していて
今私も妊娠している

このあいだのハガキにもあったが夫は浮気をしている
それはこの事件の前から薄々気が付いていたけど
浮気どころかちゃっかり相手を孕ませていた


改めて突きつけられた残酷すぎる現実に軽いめまいに襲われながら

また証拠品をコピーして原本と写しを別々の場所に隠す


もう責めることもバカらしくてする気もない
とにかく何かの時のために証拠を残そう

なぜだろう、こう言う時って
びっくりするほど冷静で、微笑みさえ浮かべている

とうとう襲撃を受ける

しらばっくれて普通に過ごすこと数日

夫も私も仕事が休みの日の午前中
特に予定もないし夜遅くまでゲームしていた夫はまだ寝ていて
私も子供とダラダラ過ごしていたところに玄関のチャイムがなる


基本的に知らない訪問者の時は居留守を使うのだけど
玄関のドアを叩いて何か叫んでいる
また大家さんに迷惑をかけるわけにはいかないので
玄関の扉を開けようと鍵を開けた瞬間

外からものすごい力でドアを開けられ
体を持っていかれそうになる

なんとか転ばないように体勢を整えて顔をあげると
そこには鬼のような形相の女性と体の大きな男性が目に入る

「〇〇(夫)は!〇〇!いるんでしょ!」

めっちゃ怒ってる
お長いだから静かにして欲しい

そう思うのと同時に次に考える隙を与えないほどの剣幕で更にまくし立てられる


『お宅の旦那さんがうちの娘騙して〜〜□★※#⌘∈&□★※#⌘∈&』
『うちに挨拶に来て、結婚してることも年齢も嘘で〜〜□★※#⌘∈&□★※#⌘∈&』


あぁもうやめてください・・・

気の弱い私にしては珍しく相手の会話を遮る事を決めた


「わかりました!わかりますが!申し訳ないのですが、私は関係ない話でわからないのです」

すると相手は私のお腹に気が付いたようで
『・・・あなたも妊娠中なの?』

きっと軽く絶望したと思う


そうですよね

えぇわかります。

私だって同じ気持ちですよ



「とにかく、本人呼んできます。少しお待ち下さい。」


『そういって逃がすつもりか!』


「そんなつもりないです。私もきちんとさせたい気持ちは同じなので。」




そういって一度扉を閉め鍵をかけた




夫の悪あがき

玄関の壁に背中をつけて軽く深呼吸をした

さて、これからどうしようか


夫に話をしなければいけない



薄暗い奥の部屋に向かうと寝ていたはずの夫が起きていた

「あの、〇〇さんって方がきてて、あなたと話したいって・・・」


そういうと夫は
『おっかぁ(義母)に電話しろ、それから110番で警察呼べ』


そういって軽く着替えをして玄関の方に向かった



私は正直意味がわからなかった

なぜ浮気のゴタゴタに母親と警察が必要なんだ

意味がわからない



ただ、いう通りにしないと私も怒られるので

ひとまず義母に電話をかける


簡単に成り行きを説明し、申し訳ありません、と伝えると


もう!っとため息をつきながらも
きてくれるようだった


警察なんて恥ずかしくて呼べないのでそれ以上何もしないことにした



小さな子供達が不安そうにしている

私は二人を抱き寄せて
「大丈夫だから、静かにしていようね」
そういって自分の心も落ち着かせようとした



その間玄関先からは物音はしていない

様子を見に行くことはしなかったが

おそらく夫は玄関まで行って扉を開けらず、何か考えていたんだと思う



しばらくすると

鍵を開ける音がした


それと同時に
『おい!こら!待て!!!!!』

と、先ほどの女性の声が響き渡り


なんだか穏やかじゃない音が聞こえている



もめている。確実に、揉め事が起こっている。



私は子供を不安にさせないために、表情を変えず

でも現実が受け入れられずに耳を塞いだ



ゴタゴタが去ったあと玄関先に夫の靴下が落ちていた

一体なにをしたのかわからないけど

私の見立てでは、玄関を開けると同時に靴下を相手に投げつけ
怯んでる隙に走って逃げようとしたのかな、と

なんて間抜けな男なんだろう

これが私の選んだ人生なのか

笑うしかなかった。


責任が取れない大人

私が耳を塞いで現実を受け入れられずにいた頃

義母が到着

ちなみに義母も普通の感覚の持ち主ではないため
どんな対応をするのか全くわからない

呼べと言われたから、呼んだけれど

結果が良い方向に進むかは全くわからなかった



すごい剣幕で怒鳴り込んできたのは
夫の浮気相手の母親で、男性は浮気相手の兄だそう

概要としては夫は当時30歳をとうに超える既婚の子持ちだったのに

当時19歳の女の子と付き合い妊娠させた

彼女とそのご家族には27歳独身だと嘘をつき
結婚を前提に付き合っていると挨拶までしに行っていた


一体頭の中どうなっているんだろう


夫は結婚前から常に女の影のある人間だった

それをわかっていて結婚した私も確かに悪い

でもその度話し合ったりして
二人で折り合いをつけてなんとか乗り越えてきた(つもり)


浮気だって正直何回めなのかわからない


私みたいなつまらない女と一緒にいるから仕方ないんだろうな、と
いつも我慢してきた


どの程度かは別として
好きになってもらえて、結婚してもらえて
子供を産んで、家族になれた


でも流石にこれはひどすぎませんか、神様。

しかも此の期に及んで30歳超えた良い大人の男は
この問題から逃げようとしてる


責任とればいいってもんじゃないけど

絶対問題になるのわか流ようなことしておいて
逃げようって、どういう神経してるんだろう

知りたくなかったけどわかったこと

あとで色々わかったことは

妊娠させた子は夫が仕事中によく行くコンビニのアルバイトの女の子で
夫が連絡先を渡して仲良くなったらしい
(夫が仕事で使っていたメモ帳を見たら筆圧が強いため、その時の内容が判明)


女の子は19歳あで、友達にはやめておきなと言われたものの
夫の熱烈アプローチで付き合うことを決め
数ヶ月後に妊娠

おそらく私が中絶を諭された時には、もう彼女は妊娠していて
それがあって私に子供を産ませたくなかった


でももう嘘がつききれないと思った夫は
なんらかの手段を使って彼女のお腹の子供を流産させた

その段階で別れ話をしたのかもしれない


その後彼女は音信不通になり、家族が探していた


同じ頃、私が再び妊娠していた



夫は、相手のご家族と義母に彼女が今どうしているのか聞かれて

「知らない。俺だって連絡がとれなくなった。」と説明していた。



その後

その騒動の後、私と子供達は義母の住む公営住宅に身を寄せることになった

また何かトラブルが起こってはいけないし
私が3人目の妊娠6ヶ月くらいだったこともあり
義母が決めたことに従った




正直、私はその後のことはわからない

二週間ほど、義母の家で世話になった後
元の住まいに戻り

いつの間にかまた普段通りの生活に戻った


もちろん、その間もパートは続けていたし
今思えば、よくあの状況でストレスの多い接客業ができていたものだと
感心してしまう

今の私では到底無理だと思う


強かったというより、本当にどうかしていたんじゃないかなって思う


さらにその後


結局その後もう一人子供が増えたり
引っ越ししたり


そして結末として離婚するわけだけれども

本当に色々あったなぁ



おそらく普通の感覚の方ならこの時点で察しがつくんでしょうが

私は結婚生活で長く洗脳されているため

まず、全ての責任が自分にあると思っているし
浮気されても私が悪いからだって思ってるので

夫には何も言えなくなっていました


この後も何度か浮気はありました


とにかく一番多かった裏切りは「浮気」でした


それ以外にも借金、転職、仕事しない、浮気、暴言、子供への簿力、私への暴力、モラハラ・・・様々ありました

記憶がバラバラなので思い出しながら少しづつここに吐き出していこうとおもいます


では、また♪( ´θ`)ノ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



【貧乏子だくさんシングルマザー】給料日前の晩ごはん 質素 簡単レシピ 貧乏飯 節約料理 アラフォー 主婦 派遣社員 普通の幸せ


応援はチャンネル登録、グッドボタン
楽天ルームやアマゾンでお買い物してくれたら嬉しいです♫

楽天ルーム(使用しているもの一覧)
https://room.rakuten.co.jp/hanachan7716/items

Amazon 欲しいものリスト
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1JMXDRYYNE44R?ref_=wl_share


◆◇おすすめ動画◇◆

オサレな休日(嘘)
https://youtu.be/ehrFUD3ZkvE

結局母子家庭っていくらもらってるの?
https://youtu.be/bkY7OS0iEWE

なんでもない日の夜ご飯
https://youtu.be/6xtFIQZ_rbk

普通過ぎるモーニングルーティーン
https://youtu.be/C0XHrZMWZPI


◇出没場所◇

一覧
https://linktr.ee/hana07716

Twitter
https://twitter.com/hanachan7716

ブログ
https://www.oppeke-hanachan.com

(」・ω・)ヨロシクネ

✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃

子だくさんシングルマザーです
それでもミニマルに暮らしたい

自分達にとっての必要最小限は何か
模索しています

ただ減らすのではなく
【物や思考はシンプルに、人生は豊かに】
がテーマです

動画の内容
・料理・片付け・掃除
・子供のいる生活
・ひとり親家庭の生活
・ネガティブでも楽しく生きる方法
・家庭内暴力、モラハラ、離婚、うつ病に関すること

小さな頃から芸能界に憧れ児童劇団に入るなどかなり陽の人生を歩んでいると思われがちですが
ブサイク、小太り、運動神経・頭脳共に中の上で一番にはなれず
優しさだけでモテる小学校生活を終えて初めて
何もかもが劣っている事に気がつく
イジメ、嫌がらせ、毒親という気づきにより自己肯定感が墜落
自分嫌いから依存的になり家を出るために
前科持ちのすぐ仕事やめる男と付き合い妊娠、結婚
結果、モラハラ・DV・子への虐待
子供を連れて逃げて今に至ります
生まれてこのかたずっと貧乏で不幸です(爆笑)
2018.12.14初投稿

𖠚ᐝ整理収納アドバイザー準1級
𖠚ᐝチャイルドコーチングアドバイザー
𖠚ᐝスイーツデコアーティスト
𖠚ᐝエンジェルカードリーダー
𖠚ᐝ断捨離検定3級

2020年の目標

YouTubeチャンネル登録者1万人達成✨
非課税世帯から課税世帯へ⤴︎

#シングルマザー
#給料日前
#貧乏飯
#料理
#節約
#業務スーパー
#貧乏
#母子家庭
#ミニマリスト
#節約生活
#貧乏
#崖っぷち
#簡単レシピ
✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃