物や思考はシンプルに 人生は豊かに 

シンプルに生きることにした人の目を気にしすぎるシンママ。毒親育ち。早期結婚、出産。旦那は不倫、借金、モラハラ、DV。すぐに頭の中がカオスになってしまうため物・事の簡素化を進めています。【物や思考はシンプルに、人生は豊かに】ただ減らすのではなく「最適化」する。

バカなふりして生き残る戦法。使い方はあなた次第。

こんにちは


私はとある会社の営業所でぼっち事務員をしております
やらなきゃならないことはそこそこありますが
ゆっくりやっても午前中に終わってしまうし
何せヒマで椅子に座っていることが苦痛でなりません。


が、頭の中で何考えても自由だし
ヒマって最高ヒャッホウ★


今日はメンタリストダイゴさんの動画を見て思い出した
私がこんなに馬鹿になった経緯をお話ししますね♪


なぜか嫌われる人

どこのコミュニティにおいても”なぜか嫌われてしまう人”っていませんか?

例えばもう、あからさまに怖いとか不潔とか約束を守れない人とかは今回置いといて

一見、普通だしきちんとしている。仕事だってできるしいい加減なことを言ったりもしない。
だけど、なんかコミュニティで浮いてるというか誰かに目の敵にされているような人。

もしかして自分のことかな?なんて感じる方もいるかもしれません。


かくいう私もそういうタイプでした。

真面目に生活しているだけなのに、なぜか知らないところで敵を作っている。

突如、宣戦布告される。
意味が分からないので無視するといやがらせなどがはじまる・・・

全くわからないですよね。


お前は接する人すべてを不幸にする。と
ご丁寧に私のせいで不幸になった(らしい)
人々の名前が書かれた手紙をもらったことがあります。

ルーズリーフを折って作った封筒に、きたねぇ字でご丁寧に私の名前と住所を書き、
どうせ近所に住んでいるのにそのまま郵便ポストに投函したもんだから、
不足料金を請求され

わざわざお金払って、自分をいじめようとしている奴のどうでもいい手紙を読まされたのは私です(爆笑)

もしかして嫌われてる?

思えば幼稚園から高校まで先生にもなんとなく好かれないタイプの子供だった気がします。

幼少期から鍵っ子で、お勉強くらいしかすることがなかったもので
成績もそんなに悪くないし、忘れ物だってほとんどない
何なら、面倒見のいい性格でちょっと暴れん坊の男の子とか養護学級の女の子とかのお世話係にいつの間にかなってても
文句も言わず(全然苦じゃない)引き受けてましたし
給食の時間は男の子のエプロンのひもを結んであげたり
掃除のときは雑巾の絞り方やちり取りの使い方までレクチャーする(すげーおせっかいな)少女だったのに
なんかあたりがきついなと思うことがあった

でも子供だからそんなこと深く考えず過ごしてたんだけど

高校生になってアルバイト始めたら
バイト先のラーメン屋の店長になぜか嫌われた

開店作業一回でおぼえて、みんなやりたがらないから
毎週末、朝のトイレ掃除して、餃子の焼きも一度に焼ける最大量を鍋に入れても
均一に焼けるようになったし
パチンコの帰りによく来るお客さんの顔を覚えて「いつものね」って
いわれれば、めんどくさいトッピングとか味の好みの注文も間違えずに出して

鍋はまだ振れなかったけど
店長が味噌ラーメンの麺あげる頃見計らって
ちゃんとどんぶりにスープも用意してアシストしてたのに

ちょっとヒマになるとあごの長い滑舌の悪い店長は
別のバイトの女の子とジュース飲みながらしゃべりだし
私には裏で餃子仕込んで来いと、のけ者にするの

私に話しかける時とほかの女の子への対応が違うわけ

私は、その時自分がブスだからだと思ってたのね。
確かに、お店のほかの女の子はきれいなギャルっぽい女の子が何人かいたから
それももちろんあると思うんだけど。
だからまあ仕方ないっておもってた。

でも違うバイトを始めてしばらくしたら
また同じようなことがあったわけ

アルバイトの中ではありがたいことに仕事ぶりをほめてもらう機会が割とあったのに
上司であるマネージャーたちにはことごとく評価されずに
同じ時期に入った女の子2人が、先に昇格したの

もちろん彼女たちもお仕事はちゃんとできる
でも私も負けてるつもりはなかったし、アルバイト仲間の中でも
なんで?と疑問に思ってくれてる人もいた。

これはさすがにブスだからだけではないのかなって思い始めた。


バカなふりをすると楽になった

わたし、こんなんだけど根はすごくまじめなわけ

なんでも求められる以上に一生懸命やっちゃうから
大体のことはすぐ覚えるし、ある程度できるようになるのも早い

自分でも、とびぬけて上手なことはないけど、そのかわり
なんでもすぐに7割くらいのクオリティでできる

で、コミュ障で人見知りだから
覚えた仕事を黙々と淡々とやり続けるのね


上司から見て
仕事ができるがかわいげがない

嫌な仕事やめんどくさい仕事させても
文句を言うでもなそこそこできてしまう

そういうのが面白くなかったんでしょうか?

幼少期から児童劇団に通っておりましたが
その公演の稽古でも
同じクラスの子たちと明らかに配役が格下だし
監督は私には適当に芝居つける
(Wキャストでもう一人の女の子には優しく丁寧だった)

その時救いだったのは助監督の女の先生だけは私を評価してくれていたこと
監督不在の日の稽古では助監督の先生が私のことをたくさんほめてくれたので
それだけを力に毎日稽古してたなぁ




まじめに一生懸命やっても嫌われるなら
適当にやって嫌われても同じじゃない?

ある日やっと気が付いた


でも子供のころから染みついたものが
すぐになくなるわけではなく

今までの私を知っている人に
急に変わったと思われることが怖くてできなかった




時は過ぎて、離婚して全く別の土地に引っ越した私


相変わらずマクドナルドで働き始める私


なんとも個性的なキャラ満載のお店で
私をすぐに受け入れてくれた



そしてこのあたりから
まじめすぎない方が人生はうまくいくのではないかと感じ始めた


仕事中なのに歌って踊るバツ3の主婦
明るい下ネタ言いながらハンバーガーつくるお金持ちだけどヒマだからなんとなく働いている左ハンドルの車に乗るマダム
イケメンのくせにナチュラルにエロイこと言いながらゆっくり動くのに仕事が早く、私の手を握り殺人的にかっこいい顔で微笑みながら仕事を降ってくる青年
指原莉乃をもう少しかわいくした容姿なのに男子の下半身を触り歩く未婚シングルマザー
(基本エロい人しかいなくね?w)

まぁほかにもたくさんの愉快な仲間たちにもまれる中で
私って全然自分らしく生きてないなぁと思いました


他人のことってよく見えませんか?


例えば
この人ふざけてるけど本当はすごくまじめで誠実な人なんだろうな とか
おとなしそうにしてるけどいろんなこと考えて我慢してそうだなぁとか

それが意図したものでネガティブなものでなければいいのですが

本当の自分を解放できずに鬱積してる人がいると
不協和音みたいな感じで周りの空気を乱すんですよね

敏感な人はそういうのを感じるので
なんかあの人嫌だな・・・って避けるんでしょうね



私が嫌われてた原因はそれもあるかもしれません


誰だって暗い顔して雑談もしないブスっとしたブスなんて相手にしたくないですよね


だから、隙をつくる
仕事も手を抜く

指摘されやすい人になる

教えてくださいを多用

接待においても
ブスっとなにもしないのではなく

不慣れでやり方がわからいんですといい

お酌の仕方をおしえてもらう

バカなふりでかわいがられるようになった



まぁおかげでお股がゆるいと勘違いされ
のちに店の上司に逃れられないセクハラを受け
他の男と仲良くすると焼きもちを焼かれ
結果クビになったんですけどね




自分らしくいることで楽に生きられるとは思いながら

本当の自分がいまいち分からず
何も考えずに行動した時に一体どんな自分が出てくるのか怖くて
いつもいろんなことに警戒しているのですが

動物とか、赤ちゃんとか、
絶対的信頼の元に自由に行動する彼らが非常に眩しくて羨ましい。



ぼっち飯 どん底人生【貧乏子だくさんシングルマザー】アラフォー 派遣社員 普通の幸せ DV モラハラ 離婚


他人とどんなに比べようと
自分以外の誰かになれるわけないのにね



なんで弱い人間は「今の自分」とは違うところを目指してしまうんだろう


にほんブログ村 その他日記ブログ シングルマザー日記へ
にほんブログ村